スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BEST 嘻哈 OF THE YEAR (2008)

こんにちは。半年放置してしまいました。忙しいというのはただの言い訳ですね。今年はtingdongの翻訳を全て終えつつ、ちゃんと各都市のシーンを追いたいです。よろしくお願いします。

さて、まず昨年のこと。
hiphop.cnと搜狐音乐频道が行った投票の結果、昨年のベスト・(オリジナル)・ヒップホップ作品にK.J.C.の“错过爱(wrong luv)”が1万票を超す投票数で選ばれました。



次いで2位は南京のD-EvilのMC光光と台湾の满人の“起义之日”

3~5位は押韵机械人が占め、順に“背叛”、“我的国家”、“街头日志”。

6位:台湾の3人(满人,Jnco,Sofa Lipa)によるGolden Age三部作の1曲、“十年”

7位:上海のグループRedstarの“Who We Be”

8位:西安のMC、Masonの“Say hello to ya mama”

9位:これまたRedstarの“I Want You”

10位:北京の隠蔵組合のメンバー、Sbazzoのソロ作品“Soundtrack”

という結果です。

個人的にはYoung Kinがランクインしなかったのが寂しい上に、これまでK.J.Cってあまり注目されていたわけではなかったので「なぜコレが1位?なぜ1万票?」てな思いも無きにしも非ずです(だって総合4万票中1万3千票ゲットな上、2位に1万票の差を付けてる・・・あやしーなー)。

まあ10位まで見れば、北京(で活動する中国系カナダ人)、上海、西安、南京、台湾など出自は様々で面白い顔ぶれではありますね。今年も楽しみです。
スポンサーサイト

TAG : hiphop.cn

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。