スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のギャングスタラップ?

結構前の話になるが、一部で中国初のギャングスタラップの誕生と騒がれた台湾のラップグループ鐵竹堂(IRON BAMBOO)。
マイケル、ヴィンス、スコッティー、ジェイソンの4人組。バックグラウンドは様々。ヴィンスはフランス人と台湾人のハーフでパリ育ち。スコッティーは客家や台湾アボリジニの祖先を持つクリスチャン。マイケルは韓国人とスウェーデン人の両親を持ち、アメリカと韓国で育った。等等。

で、下に紹介する作品FOR THE HOMIESは英語、フランス語、中国語の3カ国が使われているマルチリンガル・ラップ。内容はハードコア。
中国にもゲットー育ちのラッパーがいて、ギャングスタラップがあるんだ、と言いたいところだが、この作品はフェイク。

彼ら自身も、この作品が作り物のギャングスタラップであり、LAで撮影されたハードコアなMVも『ショートムービー』としてのものであることを認めている。

それを考えるならば、かなり出来が良いフィクション。
悪いもの=ギャングスタに憧れる若者がいるのは中国も同じで、やはり彼らの音楽は結構人気らしい。

でもウソである限り、今作品をギャングスタラップと位置付けるのは相応しくない。
強いて言うならばギャングスタ風エンターテイメントラップか。

鐵竹堂(IRON BAMBOO) - 為了我的兄弟(FOR MY BROTHERS/HOMIEZ)
スポンサーサイト

TAG : french gangsta 鐵竹堂

Young Kin - Made in China

北京で活動中のYoung Kinはスイス人の母と中国人の父を持つ。スイス生まれ、北京育ち。英語、ドイツ語、中国語のトライリンガルの彼は、幼い頃から英語圏のラップ音楽に慣れ親しんでいた。
今世紀に入りやっと活発化し始めた中国ラップミュージックのパイオニアの一人といえる。

現在は隠蔵組合のメンバーとも頻繁に活動している。
Made in ChinaはYHOOD2007年第二期Best10に収録。

Young Kin - Made in China

TAG : 隠蔵 YoungKin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。